四日市港利用促進協議会

四日市港利用促進協議会

活動報告

令和3年度「四日市港見学会」を開催しました

活動報告 新着情報

令和3年度「四日市港見学会」の開催結果について

令和3年11月10日(水)および17日(水)、令和3年度「四日市港見学会」を開催しました。

新型コロナウイルス感染症拡大の影響を受け、約2年ぶりの開催となりました。
港を取り巻く道路ネットワークや背後圏の様子、コンテナターミナル施設や税関施設等、四日市港に実際に「来て」、「見て」、「体感して」いただける機会として、多くの荷主・物流企業、行政関係者の皆さまにご来港いただきました。多数のご応募、ご参加いただき、ありがとうございました。

◆見学会メニュー
・四日市港ポートビル14階展望展示室から港湾施設を見学
・コンテナターミナルでコンテナ荷役現場を見学
・名古屋税関四日市コンテナ検査センターの大型X線検査場を見学
・小型船舶に乗船し、海上から港湾施設を見学

◆ご参加状況
令和3年11月10日(水)
【午前の部】 18名(12社・団体)  
【午後の部】 16名(10社・団体)
令和3年11月17日(水)
【午前の部】 18名(11社・団体)  
【午後の部】 19名(11社・団体)

◆アンケート結果一部紹介
 <見学会への感想、要望等について>
 ・四日市港について大変よく理解することができました。
 ・荷主企業間での交流会等があればありがたい。
 ・貴重な体験ができた。
 ・普段立ち入ることができない場所を見学させていただきありがとうございました。
 ・コンテナターミナルゲート付近の道路が大変きれいでした。
 ・四日市港の全体像が把握できました。
 ・海側から見る機会を頂けて勉強になりました。
 ~貴重なご意見、ご感想をいただきありがとうございました~